さんわ農夢株式会社:第3回(全4回)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「経営課題に応じて専門家が無料で相談対応!」

「香川県よろず支援拠点」は、経済産業省が全国に設置する経営相談所です。
香川県では公益財団法人かがわ産業支援財団内に設置されています。
県内の中小企業や小規模事業者の皆様が抱えるどんな課題の相談にものってくれる
様々な分野の専門家コーディネーターがいます。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 今回のゲストは三豊市山本町にある、さんわ農夢株式会社(以下、さんわ農夢)の大橋正幸専務にお越しいただいています。


 普通のさつまいもとはかなりの差別化!

 知らずにこの包みをこれを見てさつまいもだと思われる方は少ないでしょう。


 和紙包み.jpg



豐田さん「多くの生産者の方たちが高級志向を目指してはいるのですが、なかなかできていないのが実状す。さんわ農夢のさつまいもは、まずしっかりした品質があり、その管理にも真剣に取り組まれています。だからこそその内容にあった高級なブランドイメージを作ることができています


 確かに見た目が高級でも、中身が伴わなかったら逆効果になります。

 大橋さんには「本当に美味しいものを召し上がっていただきたい」

という強い思いがあり、そのために・・・

「貯蔵施設も専用のものを準備し、美味しくなるまで出荷しない」

さすがの!こだわり具合です。


豐田さん3切り出し.jpg 


 さんわ農夢では、さらにさつまいも生産時に必ず発生してしまう規格外品にも高い付加価値を作り出そうとしています。


 通常さつまいもの規格外品はどうしても1520%は出てしまうそうですが、規格外とはいっても味などの品質は変わりません。大橋さんはそこに目をつけ、「無駄にしない」というレベルからさらに進んで「規格にあったものよりさらに高い価格で売れるもの」を目指して商品開発に取り組まれました。


 様々な努力の結果生み出されたのがこちらの商品、さつまいものペースト!


さつまいもペースト.jpg


ペースト.jpg 


 ただのペーストではありません。美味しさはもちろんですが、これまでの商品では冷凍保存しかなかったものを、専門の事業者と提携することにより「常温で2年保存」を可能にした画期的な商品なのです。


 常温保存が可能になったことにより、ケーキなどのお菓子屋さんなどではいちいち解凍する手間が必要なくなり、お菓子屋さんすなわち消費者にとって味だけでなく、使いやすさというメリット、すなわちさらなる付加価値をもった商品に仕上がりました。この商品開発についても、香川県よろず支援拠点や6次産業化プランナーのアドバイスを受けることにより商品開発をスムーズに進行しています。


 さて、次回はさんわ農夢大橋さんの最終回です。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
             企業のお悩みございませんか? 
     国の設置した相談所で相談対応致します。相談無料!

              香川県よろず支援拠点

  まずはお電話ください!
   → 087-868-6090(8:30~12:00、13:00~17:15 ※土日祝休)
  FAX 087-869-3710
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この記事へのコメント