さんわ農夢株式会社:第2回(全4回)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「経営課題に応じて専門家が無料で相談対応!」

「香川県よろず支援拠点」は、経済産業省が全国に設置する経営相談所です。
香川県では公益財団法人かがわ産業支援財団内に設置されています。
県内の中小企業や小規模事業者の皆様が抱えるどんな課題の相談にものってくれる
様々な分野の専門家コーディネーターがいます。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 今回のゲストは三豊市山本町にある、さんわ農夢株式会社(以下、さんわ農夢)の大橋正幸専務です。


 さて、素晴らしい商品「弘法の恵」「夢の芋」ができました!

 では、この良さ、美味しさ、そしてその商品にかける思いなどを一体どうやって伝え、購入に結びつけていくのでしょうか。


 その相談役となったのがよろず支援拠点のコーディネータでもあり、かがわ6次産業化相談窓口を担当されている豊田浩伸さんです。


豐田さん5切り出し.jpg 


 販売促進にあたって、豐田さんがまずアドバイスされたのがパンフレットの作成です。たしかに販売促進には必須の存在ですね。


豐田さんパンフレットを作成するときには“営業マン”をつくるような気持ちで」とアドバイスを行いました。作り手である大橋さんの様々な思いや、品質の良さの優先順位付けを行い、わかりやすくお客様に伝えるのがパンフレットであり、それはまさに“営業マン”の役目なのです。」


 そして完成したパンフレットがこちら!


パンフレット.jpg


 おぉ、黒を貴重とした重厚感、存在感のあるパンフレットですね!

 パッと見ただけで、普通じゃない、高級なさつまいもだというイメージもしっかり伝わります。


大橋さん「話さなくても伝わるものが作りたかった。私一人では到底できなかったが、豐田さんのアドバイスが大変役に立ちました。」


 大橋専務.jpg


 大橋さんは、この頼りになる“営業マン”のお陰で、県外はもちろん、海外への展開にも手応えを感じているそうです。


 次回は、商品開発にスポットをあててお話を伺いましょう!



さんわ農夢(ノーム)株式会社
住所:三豊市山本町辻1393番地1
TEL:0875-63-2365
FAX:0875-56-7227
HPはこちら

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
             企業のお悩みございませんか? 
     国の設置した相談所で相談対応致します。相談無料!

 香川県よろず支援拠点

  まずはお電話ください!
   → 087-868-6090(8:30~12:00、13:00~17:15 ※土日祝休)
  FAX 087-869-3710
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この記事へのコメント