ケーキ工房「れいくんち」第4回(全4回)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

経営課題に応じて専門家が無料で相談対応!」


「香川県よろず支援拠点」は、経済産業省が全国に設置する経営相談所です。

香川県では公益財団法人かがわ産業支援財団内に設置されています。

県内の中小企業や小規模事業者の皆様が抱えるどんな課題の相談にものってくれる

様々な分野の専門家コーディネーターがいます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 今回のゲストはケーキ工房「れいくんち」(三豊市財田町)の西野智美さんです。

 (今回は4回シリーズの第4回です。)


 「シュークリーム」を主力商品として売り出し、人気のお店となった西野さんの「れいくんち」。


 コーディネーターの豊田さんはどういう思いで、一緒に取り組んで来られたのでしょうか。


豊田さん2.jpg


 豊田さん事業者さんの強みを創り出すことが重要ですが、本人の思いにもしっかり注意してアドバイスしています。


 西野さんの場合、ケーキ作りが得意という強みがありましたが、それだけではお客様がお店に来る理由としては不十分でした。その点を解消するためにお客様のことを考え、経営的な視点からオリジナリティのある「シュークリーム」や「あんこシュー」が開発されました。

 なお、お店で販売しているシュークリームには定番としている3種(カスタード、あんこ、いちご)に加え、季節商品も3種ほど揃えていく予定だそうです。 


 また、西野さんには自分のケーキを作りたいというだけでなく、ご両親が作っているフルーツを使っていきたいという思いもありました。

 そのフルーツを使ったケーキとの新商品も開発。さらに、今夏からは片手で食べられる棒付きアイスも販売していますが、こちらにも一部の種類にはご実家のフルーツが使われています。

 ご両親も自分たちが作ったフルーツが華やかな姿になって出ているのを見て嬉しそうだと。。。

 経営を成り立たせつつ、西野さんやご家族の思いそれぞれが叶えられているのですね!


 豊田さんから見た西野さんですが、相談に来た最初の頃に比べて顔つきがどんどん経営者のそれになってきたそうです。それ『季節の売りを逃さない商品開発』、『積極的なイベントなど地域出店』、『プロモーションの上達』などという形でも現れているそうです。


豊田さん 「創業時には一人で様々なことをしなければなりません。順序よく進めていくためにもアドバイスを受けることは有益です。


 さて、これまでご紹介してきませんでしたが、お店の名前「れいくんち」の由来について伺ってみると


西野さん「自分の息子の名前(れい)からつけました。友達の家にあそびに行くような気持ちで、ぜひたくさんの方に気軽に寄っていただきたいです。」


お店の様子.jpg


 「れいくんち」のシュークリームやケーキなどはお店での財田のお店での販売が基本でネット販売はありませんが、道の駅「たからだの里さいた」ではジャムなどは購入できます。バースデーケーキなどの注文も受けているそうです。


西野さん「みんなの力を借りて、少しずつ経営者になっていきたい。これからもしっかり相談していきます。」


豊田さんどんなアドバイスも実行するのは事業者ご自身です。西野さん自身の立ち位置を見定め、アドバイスを行っています。」


全員で.jpg


 今回のゲスト西野さんが経営するケーキ工房「れいくんち」のご紹介 


住所:三豊市財田町財田中26061

電話09077832163FAX:0875672292

営業時間:午前930分~午後630

定休日:日曜日

FBページhttps://www.facebook.com/reikunchi/

  *定休日・時間外の受け取りのご希望がありましたらご相談ください。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             企業のお悩みございませんか? 

     国の設置した相談所で相談対応致します。相談無料!


香川県よろず支援拠点


  まずはお電話ください!

   087-868-60908:3012:0013:0017:15土日祝休)

  FAX 087-869-3710

  HP http://www.kagawa-isf.jp/yorozu/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



この記事へのコメント